(46): 乾杯! チアワイン
12月31

(46): 乾杯! チアワイン

あっという間に年の瀬、そして大晦日。 サンクスギビングを迎えてからは何かと慌ただしくなるのが常で、気がつけばクリスマスも過ぎ、ニューイヤーは目前に。 富士子ちゃんも、お仕事にバケーションに年末の大掃除に…と、とっても忙しい毎日!なのですが… 2017年といえば、やはり最後にこの記事を出さずにはいられない。 皆さんはご存知ですか? その名も、 チアワイン。 かなりマイナーな、アメリカはノースカロライナ発のソーダの名前です^^ ちなみに、ワインとは言ってもれっきとしたソフトドリンク&ソーダですので、アルコールは全く含まれていません。 ワイルドチェリー味で炭酸きつめ、この不思議なお味が愛されて、なんと今年で100周年!     ソーダは滅多に飲まない富士子ちゃんですが、田舎町のカフェでぷらっとランチする時なんかは、何となくチアワインを頼んじゃう。観光客気分でね^^      ...

Read More
(45): 石焼き芋~ 焼き芋!
11月03

(45): 石焼き芋~ 焼き芋!

秋が深まり、落ち葉が積もり、朝晩が冷え込んでくると聞こえてくる、あの軽快な売り声… この季節になると、石焼き芋の軽トラック屋台が、香ばしい香りをぷんぷんさせながら町から町へと巡回していたのを思い出します。 遠くに聞こえたら、ちょっと上着を羽織って、お財布を手にして外に駆け出して。 冷たい夜の空気にあたりながらトラックに手を振って… あぁ、懐かしい。 ここノースカロライナでも、四季を感じることが出来るのは幸せなこと。 Whole Foodsでは、サツマイモも出始めましたね!     アルミホイルに丸ごと包んで、低温のオーブンでじっくり焼いても美味しくできるけど、やっぱりあの軽トラのおじさんの石焼き芋が懐かしく感じるなぁ。 週末、お外でやってみようかな。 深まる秋に、乾杯(...

Read More
(44): 簡単おつまみシリーズ 1 / 細春巻き
10月14

(44): 簡単おつまみシリーズ 1 / 細春巻き

秋の夜長には、お友達を招いてワイン会を開いたりするのも楽しいですよねー。 毎回、葡萄の種類、産地、価格帯などをざっくり決めて、一人一本持参するのがきまり^^ 普段自分が選ばないワインを試せて、みんなでわいわい品評しながらあっと言う間に夜は更けて… もちろん、おつまみは持ち寄りで簡単に♪という事で、今回は簡単おつまみシリーズの第一回(不定期 ^з^ )です。 これはもう簡単、簡単。 おつまみにぴったり、失敗なし、大好評!と三拍子揃ってます。 1. 春巻きの皮を用意する。 2.いろんなバリエーションの具をのせ、細くくるくると巻いて、水でといた小麦粉で留める。 3.オリーブ油できつね色に揚げる。 4.塩をぱらぱら振って出来上がり♪     具は何でもござれ。普通の春巻きの具でもいいし、時間がなければ、 ・生アスパラガスの根元(かたい部分)を切り落として、一本丸ごとクルクル。 ・白チーズと刻んだパセリをクルクル。これはトルコ料理のシガラボレイか、、...

Read More
(43): 全米34位のチャイニーズレストラン@カルボロ
10月07

(43): 全米34位のチャイニーズレストラン@カルボロ

富士子ちゃんが何年も前から月1の回数で通う中華料理屋さんが、チャペルヒルの隣町、カルボロにあります。 その名もズバリ、 「グルメ・キングダム」 ˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚ 最近、駐車するのが大変になってきたなぁ…と思っていたら、なんと全米のチャイニーズレストランのTop 50に入っていた模様。 しかも、堂々の(?) 第34位! ちなみに、ノースカロライナから選出されたのはこのお店のみ。 “34. Gourmet Kingdom, Carrboro With more than 150 dishes on the menu, Gourmet Kingdom doesn’t lack in variety. Prices average around $15 per dish, but you get a hearty amount, so drag along friends. The lunch special is a...

Read More
(41): 歓喜 カンキ アメリカンなお寿司
10月01

(41): 歓喜 カンキ アメリカンなお寿司

KANKI Japanese Restaurant ダーラム店は、I-40を#270で降りてすぐ。 ご存知でした?オープンがなんと1972年! 今回は、開店から45年を迎えた有名店、歓喜さんへ。     重い木の扉を開くと、アメリカ人が大好きな鉄板焼き”Hibachi”のセクションが左側へ広がります。 お寿司が目当ての富士子ちゃん御一行は右側へ。 熱帯魚が優雅に泳ぐ水槽の先に、寿司バーがあります。 どのお店に行っても握りばかり頼んでしまう癖があるのですが、今回は趣向を変え、思い切ってアメリカンなお寿司にトライ! 郷に入っては何とやら、ね。 その人気ナンバーワンが、こちら。 じゃじゃーん!     「はい、レインボーロールです」 もー、びっくり。綺麗ですよね! しかも薄めに切ってあるので、見た目より食べやすい。...

Read More