(30): オバマ大統領の広島訪問に思う
6月25

(30): オバマ大統領の広島訪問に思う

  伊勢志摩サミットの全日程を終えたオバマ大統領は5月27日現職のアメリカ大統領として初めて被爆地広島を訪問し、広島市の平和記念公園で原爆死没者慰霊碑への献花や、原爆資料館の視察、そして被爆者代表の3名の方々に会った訳ですが、この一連の流れと云うか実況をテレビで見ていた私は大きな感動を受けました。 私がアメリカに来て40数年が経ちアメリカの政治に触れ、自分が置かれている色々な状況を考えるにつけ私は共和党支持者となりました。この8年間のオバマ政権に対して可成り批判的な思いを抱いていた私は今回オバマ大統領が若しかしたら伊勢志摩サミットに参加した折に広島を訪問するかも知れないと云うニュースを聞いて是非それが実現する事を願ったのです。...

Read More
(27): アメリカ大統領予備選挙
2月23

(27): アメリカ大統領予備選挙

  この原稿を書いている2016年2月20日(土曜日)は奇しくも共和党の大統領予備選挙がアメリカ南部諸州としての最初の州であるサウスキャロライナ州で行われています。 二期にわたって大統領を務めたバラク. オバマの出馬はアメリカ合衆国憲法修正案第22条の規定によって認められない為民主党は新たな候補者を選出しなければならず、最初は6名の立候補者が名乗りを上げその後撤退した人を除き現在クリントン前国務長官と格差是正を前面に掲げるサンダーズ上院議員の2名が、そして共和党からは何と17名もの立候補者が雨後の筍の様に乱立し現在やっと6名に落ち着きました。 人口凡そ480万人のサウスキャロライナ州は白人が70%、黒人は30%近くを占めており4年前の大統領選挙では黒人の投票率は白人を上回った為、今回の予備選挙でもこの黒人有権者達の投票に両党ともに期待を寄せています。...

Read More