(48): 友人のピンフさん、つばきラーメンへ行くの巻
5月02

(48): 友人のピンフさん、つばきラーメンへ行くの巻

皆さま、ごきげんよう。 今回は、富士子ちゃんのお友達のピンフさんからの情報でーす。 グルメ通のご夫妻が、巷で有名なラーメン屋さんへ。さてさて、どんな感想を抱いたのでしょうか…? ********************** 週末、奥さんと一緒にフェイアットビルにあるつばきラーメンさんに行ってみました! 僕たちは醤油ラーメンと塩ラーメンを注文しました。 お値段は 醤油ラーメンが$8.20で、塩ラーメンが$8.75。良心的な価格だよね。     麺は少し細めで真っ直ぐな、いわゆる九州ラーメン系。博多麺に近いから豚骨と相性がいいかも。 僕には好みの麺だったけれど、 縮れ麺派の奧さんは、正直なところスープ満足、麺イマイチとの判定。 縮れ麺派の方には、もちもちツルツルした噛み応えがないと少々物足りなく思えるのかもしれないね。だけど、本格的な手打ち麺で、僕は大満足しました。 おまけに、メニューにない替玉やラーメンライスも注文できたのは嬉しい驚き!...

Read More
(47): ベジタリアン&ビーガン食レストラン @ LIVING KITCHEN
5月02

(47): ベジタリアン&ビーガン食レストラン @ LIVING KITCHEN

どうもどうも、ごぶさたです。 今年の春も、ノースカロライナらしかったですね。 桜が満開になったと思ったら雪が降り、 夏のような陽気になったかと思ったらまた氷点下、 はたまた大雨で洪水警報が出たり…と。 ようやくここ数日で気温が落ち着きつつあるかな?という感じ。 ノースカロライナ特有、灼熱の暑い夏が苦手なので、夏到来前の今が過ごしやすくてちょうど良いかも?ですね。 さて、トライアングルエリアのB級グルメ探検をテーマにスタートしたこのコラムですが、今日はちょっと洗練された感じのレストランへ行ってみましょうか。 シャーロットを始め、ラーレー、チャペルヒルに店舗を展開しているベジタリアン&ビーガン食レストラン「LIVING KITCHEN 」。 お店で提供する料理、デザートの食材はすべてオーガニック、また、動物性食材は一切不使用とのこと。 卵や乳製品も口にしない完全菜食主義者(ビーガン)も、安心して食事ができるというお店なんですね。    ...

Read More