(44): フィンランドの巻
11月20

(44): フィンランドの巻

  フィンランドの首都ヘルシンキ空港でも矢張りフリーパス! ヘルシンキはヨーロッパのシリコンバレーと言われIT関連の会社が多く、日本企業も多く進出していて街を歩けば日本人とすれ違い、レストランに入ればあちこちの席に駐在員らしき人達が商談をしている光景に出会い、ホテルでテレビをつけたらいきなりNHKのニュース画面が飛び込んで来て面食らった。 交響詩26番フィンランデイアを作曲しフィンランドの国民的英雄と言われる偉大な作曲家シベリウスが住んだヘルシンキ郊外に在る愛妻の名前を冠した家アイノへ足を運んだ。 彼は音に色を感じる人で一歩家の中に入ると黄色の大きな暖炉が目に入った。 これは彼の代表的作品バイオリン協奏曲二短調の色だそうで、資料館となっている彼の家で読んだ説明書に依れば彼は音が色を創り、色が音を生むと云う双方向の共感を持った稀有な人でした。...

Read More
(5): アメリカ生活、充実の秘訣
11月20

(5): アメリカ生活、充実の秘訣

  私のアメリカ生活を充実させている事の中の2つを紹介します。 時間がある時はステートパークへ出掛け、しばしトレイルを楽しみます。トレイルと言っても、平らな森の中を歩くのもあれば 山の頂上を目指すものもありますが、私は数時間歩いた後に高い場所から見える眺めの良い景色が好きなので、大概は山のあるステートパークに行きます。 ノースカロライナ州にも沢山のステートパークがありますが、私は大抵自宅から 1時間から2時間圏内で行ける場所にリピーターとして山登りに行きます。 山と言ってもステートパークなので、散歩に来ている程度の軽装の人がとても多く、私もその1人で軽装で登っています。     昨日は、Elkinから北西へ30分程の所にあるStone Mountain State Parkに行ってきました。...

Read More
(43): スエーデンの巻
11月14

(43): スエーデンの巻

  翌日電車に乗って日帰りでスエーデンのマルモと云う街まで行ってみようと云うことになりました。 アイスランドでもデンマークでもフリーパスで入国したので例え30分の電車旅行であっても隣国へ行く際にはパスポートを携帯すると云う考えがすっかり抜け落ちていた私達は呑気に電車に揺られて流れ行く風景に見とれていましたが、電車がスエーデンに入った途端止まり「今から国境警備隊が入りますからパスポート等の身分証明証を提示してその場を動かずにお待ち下さい」と車内アナウンスが有り連れ合いと顔見合わせてシマッタと思ったが時既に遅し。 屈強な警備隊男性二人に挟まれて事務所へ連行され事情聴取。他に身分を証明する物は無いかと尋ねられサウスキャロライナ州発行の写真付き運転免許証を提示したがコンピューターで色々と調べた結果矢張り駄目だと云う事になり、今度は警官に付き添われてデンマーク行きの列車に乗せられ国外追放の身と相成りました。...

Read More
(45): 石焼き芋~ 焼き芋!
11月03

(45): 石焼き芋~ 焼き芋!

秋が深まり、落ち葉が積もり、朝晩が冷え込んでくると聞こえてくる、あの軽快な売り声… この季節になると、石焼き芋の軽トラック屋台が、香ばしい香りをぷんぷんさせながら町から町へと巡回していたのを思い出します。 遠くに聞こえたら、ちょっと上着を羽織って、お財布を手にして外に駆け出して。 冷たい夜の空気にあたりながらトラックに手を振って… あぁ、懐かしい。 ここノースカロライナでも、四季を感じることが出来るのは幸せなこと。 Whole Foodsでは、サツマイモも出始めましたね!     アルミホイルに丸ごと包んで、低温のオーブンでじっくり焼いても美味しくできるけど、やっぱりあの軽トラのおじさんの石焼き芋が懐かしく感じるなぁ。 週末、お外でやってみようかな。 深まる秋に、乾杯(...

Read More
ステートフェアへ行ってきました
11月02

ステートフェアへ行ってきました

  今年も恒例のノースカロライナステートフェアまで足を運びました。相変わらずすごい人がどんどん増えてきて、大盛況のようでした。...

Read More