(33): 驚愕の冷凍巻き寿司とか色々@ウォルマート
11月16

(33): 驚愕の冷凍巻き寿司とか色々@ウォルマート

大統領選も終わり、気付いたら 「サンクスギビングがもう来週⁈ 」とびっくりしている今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょう。 今回は、とある田舎町にあるウォルマートに潜入してみました。   店内は既にクリスマス一色で、ツリーを始め家の内外の飾りやら何やらであふれています。 もちろん忘れちゃいけない、アメリカのクリスマス・マストアイテムも!     じゃーん! この時期恒例、ホリデーセーターです! 右側のツリーの立体セーターは、何と鈴付き! 歩く度にチリンチリンと音が鳴ります(洗濯が大変そうだけど…) ホリデーセーターとサンタクロースの帽子をお召しになって町を歩く人がぼちぼち出てくる季節というわけで、1年が経つのは早いですねぇ。 それからそれから… こんなのもありました、、 キモかわいい系のミニピロー。     いや、キモかわいいというよりは単純に怖いかな… (・_・;...

Read More
(9): 視覚障害者ホームから転落事故について
11月01

(9): 視覚障害者ホームから転落事故について

今年8月、東京の地下鉄の駅で、盲導犬をつれて歩いていた視覚障害者が、ホームから転落し、死亡するという事故が起こってしまいました。 お盆の真っただ中に起きた事故で、利用者も少なかったのが不運だったと、ささやかに報道されていましたけれど、片田舎の駅じゃあるまいし、事故現場は、東京の銀座メトロ線のホームですよ。誰かいたやろに…なんでやねんな!と嘆きつつ、40年近くも身体障害者をやっていると、直感的に「これは障害者側の問題が浮き彫りになりつつあるな…」と感じた事件でもありました。 まず私の持論を語る前に、事故の状況をみていきましょう。 事故は、8月15日の夕方に起きました。東京メトロ銀座線の青山一丁目駅で、目が不自由な55歳の男性が、ホームから転落し死亡しました。 東京メトロによりますと、男性は、盲導犬を連れてホームを斜めに歩いていました。駅員が盲導犬連れの男性に気付き「お下がりください」とマイクで呼びかけましたが、男性はは足を踏み外すように転落。...

Read More