(29): ジョン万次郎
5月13

(29): ジョン万次郎

皆さんはジョン万次郎については中学の社会科の授業で学ばれた事と思いますが、「今から170年程前、現在の高知県土佐清水市に住む14歳の貧しい漁師の子供が出漁中に嵐に遭い遭難し無人島に流され、そこで143日間に亘り生死の境を彷徨い乍ら奇跡的にアメリカの捕鯨船に救助され、ホイットフィールド船長に気に入られそのままアメリカに渡った最初の日本人」と云うのが大凡のことだと思います。 私がマサチューセッツ州ボストンの南に在るフェアヘイブンと云う港町を初めて訪れたのは約10年程前でした。其処には聖路加病院の日野原先生が率先して日本で多額の寄付を集めて下さったお陰で立派なホイットフィールドージョン万次郎記念館が設立され、街の彼方此方には若き万次郎が通った学校や教会、街の施設や嘗ての隣人達の家が在り、ここで若い万次郎が暮らし、学び、青春時代を過ごした所だと知って感慨深いものがありました。...

Read More